株式会社シービーエム

シーリング一般(シーリング材)に関するQ&A

Q01.

シーリング材の使用量の計算方法は?(缶数)

<条件>

・目地幅:20mm
・シール厚:15mm
・長さ:500メートル
・変性シリコーン系2成分形 容量:4L/セット

解答はこちら

A01.

45缶(セット)

 

【缶数の計算方法】

目地幅(mm)×シール厚(mm)×長さ(M)×ロス(※)÷1000÷一缶あたりのリットル容量

※ロスにつきましては、20%見込む場合は1.2として、30%見込む場合は1.3として
 計算して下さい。

 

【計算例】

<条件>

・目地幅:20mm
・シール厚:15mm
・長さ:500メートル
・変性シリコーン系2成分形 容量:4L/セット

 

<計算式>

20 × 15 × 500 × 1.2 ÷ 1000 ÷ 45缶
目地幅 シール厚 長さ ロス 一缶のリットル容量 缶数

 

▲ページ上部に戻る


Q02.

プライマーの使用量の計算方法は?(缶数)

<条件>

・目地幅:20mm
・シール厚:15mm
・長さ:500メートル
・プライマー容量500ml

・平滑面

解答はこちら

A02.

4缶

 

【缶数の計算方法】

シール厚(M)×長さ(M)×(2面接着) = ㎡数

(3面接着の場合は㎡数に目地幅(M)×長さ(M)の㎡数を加算し、計算して下さい。)

 

㎡数 × ㎡あたりの使用量(※)× ロス(※) ÷ 1000 ÷ 1缶あたりのリットル容量缶数

※㎡あたりの使用量は平滑面100(ml/㎡)・多孔質面(150ml/㎡)として下さい。

※ロスにつきましては、20%見込む場合は1.2として、30%見込む場合は1.3として
 計算して下さい。

 

【計算例】

<条件>

・目地幅:20mm
・シール厚:15mm
・長さ:500メートル
・プライマー容量500ml

 

<計算式>

0.015 × 500 × 2 15㎡
シール厚 長さ 2面接着 ㎡数

 

15 × 100 × 1.3 ÷ 1000 ÷ 0.5 = 3.9 ⇒ 4缶
㎡数 ㎡あたりの使用量 ロス 一缶のリットル容量 缶数

▲ページ上部に戻る


Q03.

シーリング材に必要な性能(機能)は何ですか?

 

解答はこちら

A03.

水密性、気密性、追従性、耐久性 等

▲ページ上部に戻る


Q04.

一番最初に日本で使われたとされるシーリング材の種類は何ですか?

 

解答はこちら

A04.

油性コーキング材

▲ページ上部に戻る


Q05.

次の記号で表されるシーリング材の種類をそれぞれ答えて下さい? 

①SR-1

②SR-2

解答はこちら

A05.

①SR-1は1成分形シリコーン系シーリング材。

②SR-2は2成分形シリコーン系シーリング材。

▲ページ上部に戻る


Q06.

次の記号で表されるシーリング材の種類をそれぞれ答えて下さい?

①PU-1

②PU-2

解答はこちら

A06.

①PU-1は1成分形ウレタン系シーリング材。

②PU-2は2成分形ウレタン系シーリング材。

▲ページ上部に戻る


Q07.

次の記号で表されるシーリング材の種類をそれぞれ答えて下さい。

①MS-1

②MS-2

解答はこちら

A07.

①MS-1は1成分形変成シリコーン系シーリング材。

②MS-2は2成分形変成シリコーン系シーリング材。

▲ページ上部に戻る


Q08.

次の記号で表されるシーリング材の種類をそれぞれ答えて下さい。

①PS-1

②PS-2

解答はこちら

A08.

①PS-1は1成分形ポリサルファイド系シーリング材。

②PS-2は2成分形ポリサルファイド系シーリング材。

▲ページ上部に戻る


Q09.

PU-1、MS-1、PS-1等の硬化機構(硬化メカニズム)は?

解答はこちら

A09.

PU-1、MS-1、PS-1は1成分形です。1成分形は空気中の水分と反応して表面から硬化する湿気硬化型です。

▲ページ上部に戻る


Q10.

PU-2、MS-2、PS-2等の硬化機構(硬化メカニズム)は?

解答はこちら

A10.

PU-2、MS-2、PS-2は2成分形です。2成分形は基剤と硬化剤が反応して硬化する混合反応硬化型です。

▲ページ上部に戻る


Q11.

プライマーの役割を答えて下さい。

解答はこちら

A11.

シーリング材面と被着体面の接着性の付与及び向上。表面強度の脆弱(ぜいじゃく)な被着体面の強化。多孔質物質の内部からシーリング材接着面への水、アルカリなどの侵入防止。被着体又はシーリング材からの可塑剤などの移行防止。

▲ページ上部に戻る


Q12.

シーリング材が被着体からはく離する原因として最も多いのは何ですか?

解答はこちら

A12.

プライマーの塗り忘れ(部分的な塗り忘れ)が最も多い。その他の原因としては、接着面積が不十分、下地乾燥不十分、プライマー塗り置き許容時間外等があります。(情報提供 コニシ(株))

▲ページ上部に戻る


Q15.

2液型変成シリコーンの有効期限(製造後)は一般的にどの位か?

解答はこちら

A15.

一般的な建築用変成シリコーン系シーリング材の製造後の有効期限は良い保存状態で6ヶ月です。例えばコニシMSシール(変成シリコーン系)、ビューシール6909(ポリウレタン系)は6ヶ月。プライマー#7、#9も6ヶ月です。プライマーなどは6ヶ月ではなく、9ヶ月や12ヶ月の物もあります。各メーカーのカタログに記載されていますので参照してください。*使用期限とは別に季節(気温)でシーリング材の硬化スピードを変えて製造していますのでご注意下さい。

▲ページ上部に戻る


Q16.

プライマーがはみ出した部分の処置はどのようにしたらよいか?

解答はこちら

A16.

部材表面を侵さないことを確認した後、溶剤でプライマーが乾燥する前にふき取る。プライマー硬化後はきわめて落ちにくくなるので注意。(情報提供 コニシ(株))

▲ページ上部に戻る


Q17.

シーリング材の耐久性JIS‐25LM‐9030とJIS‐25LM8020の9030と8020はどういう意味ですか?

解答はこちら

A17.

JIS-25LM‐9030は圧縮加熱の温度が90°目地幅の引張・圧縮の変形率がプラスマイナス30%の条件で定められた手順を行って合格した製品ということ。JIS‐25LM‐8020は温度80°変形率プラスマイナス20%の条件での合格商品。9030の方が過酷な条件での検査に合格していて、シーリングの性能が高いという事になります。シーリングを選ぶ場合は性能だけでなく、その他の条件や相性も重要になります。

▲ページ上部に戻る


Q18.

シーリング材にF☆☆☆☆を表示した製品はあるか?

解答はこちら

A18.

コニシ(株)社製品では、2成分形は全てに、1成分形とプライマーにはほとんどの製品に、日本シーリング材協会のF☆☆☆☆を表示している。(Q&A部分の情報提供 コニシ(株))*F☆☆☆☆とはJIS工場で生産されるJIS製品に表示することが義務づけられている、ホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマークです。ホルムアルデヒドは人体に悪影響を与える化学物質なので、F☆☆☆☆の場合は使用制限なく使用出来るが、F☆☆☆、F☆☆は内装での使用が制限される。ホルムアルデヒドの発散速度(放散量)が多く☆が取得出来ない製品は内装での使用が禁止される。(F☆☆☆☆のFはFormaldehydeの頭文字)

▲ページ上部に戻る


塗料、防水材に関するお問い合わせはこちら