株式会社シービーエム

Q30.

シーラーは色々な種類のものがありますが、どれを選択したらいいのでしょうか?種類と使い分けを答えよ。

解答はこちら

A30.

シーラーの役割りとしては
・吸込み止め
・付着性向上
・アルカリ止め
・浸透して素材の強度を向上させる
などがあります。
シーラーは素材の種類、素材の状態、劣化状態により選択します。それに加えて上塗りに塗装する塗料種別により水性、弱溶剤、強溶剤タイプかを選択します。

塗料、防水材に関するお問い合わせはこちら