株式会社シービーエム

Q16.

吹付けとローラー塗り作業ではどちらがいいですか?

解答はこちら

A16.

塗膜性能に大差はありませんが、作業性として一長一短があります。吹付けは施工の早さが長所ですが、塗料の飛散を考慮して、十分な養生を必要とします。ローラー工法は都市部、高所作業での飛散が少ないのが長所です。吹付け工法は玉吹き、リシン模様、スタッコ模様、石目調など模様が豊富です。ローラー工法でも模様塗りはできますが、吹付けの多様さにはかないません。

塗料、防水材に関するお問い合わせはこちら