防水材、塗料のことならシービーエム

Sクリートクラック工法(クラック・表面被覆工法)

Sクリートクラック工法(クラック・表面被覆工法)

(クラック充填材およびコンクリート素地の表面被覆材)

(株)バークス環境

Sクリートクラック工法(クラック・表面被覆工法)(株)バークス環境

↑上記画像クリックで詳細ページにジャンプします。

詳細ページジャンプ後、ページ下部に施工写真がございます。

Sクリートクラック工法はクラック充填材およびコンクリート素地の表面被覆材です。カタログ内にあるSクリートアップは1液性で塗布前後の低圧散水が不要です。コンクリートとの接着性が高く収縮ひび割れや剥離・剥落を予防できます。

※クラック注入工法と表面被覆工法の専用樹脂B材は名称は同じですが工法ごとに成分が異なります。必ず工法別に分けて使用をお願い致します。

Sクリートクラック工法(クラック・表面被覆工法)(株)バークス環境

塗料、防水材に関するお問い合わせはこちら