株式会社シービーエム

Q08.

塩ビシートの維持管理は?

解答はこちら

A08.

・年2回程度は排水溝やドレン回りの清掃を実施して下さい。
・2年に1回程度は防水層の点検を実施して下さい。
 ①防水層の破断・損傷がないか
 ②防水層立上り末端部やドレン部のシール材は、剥離やひび割れを生じていないか
 ③防水層を固定している金物は、ゆるみや剥落を生じていないか
 ④防水層の接合部は、剥離を生じていないか
 ⑤立上り部の防水層は、浮きを生じていないか
 ⑥防水層に異常なふくれが生じていないか
 ⑦防水層の下側に水が入っていないか
 ⑧排水溝やドレンが土砂・落葉などで詰まっていないか
・5年に1回程度は専門家による点検と不具合箇所の手直し、仕上塗料の塗り直しなどを実施して下さい
・万一漏水を生じた場合には、直ちに防水工事を行った建設会社あるいは施工業者に連絡した下さい。

合成高分子ルーフィング工業会 「シート防水のQ&A」より抜粋

塗料、防水材に関するお問い合わせはこちら